2010年06月11日

賢明な決断、イランに求める=岡田外相(時事通信)

 岡田克也外相は10日未明、国連安全保障理事会がイランの核問題に関して、同国への追加制裁決議を採択したことについて、「今後、国際社会が決議を着実に実施し核問題の平和的、外交的解決に向けイランに賢明な決断を求めることが重要だ」との談話を発表した。
 外相は談話で「わが国はイランが速やかに交渉プロセスに復帰するよう引き続き働き掛けるとともに、対話を通じた問題解決に努力する」と強調した。 

ウアルカイシ容疑者 民主化要求姿勢 会見で再度示す(毎日新聞)
未成年飲酒補導、全国の5.2倍 5年連続ワースト
弁護士殺害 資料に名前の男性、行方不明に 横浜(毎日新聞)
<岡本倶楽部事件>弁護士会が電話相談と被害者説明会開催へ(毎日新聞)
火災 住宅全焼、焼け跡から2遺体 高校生の姉妹か 千葉(毎日新聞)
posted by ナカザワ ミツヒコ at 02:06| Comment(16) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。